プレクラブと寺子屋

プレクラブと寺子屋のブログがあります!:mamanlille.exblog.jp

プレクラブ

プレイクラブは、幼児対象クラスです。日本人の親を持つ子どもが日本文化に触れ、同じ環境にある子どもたちとの触れ合いの中で、自然に日本語を継承していくために、絵本、歌や手遊び、季節の行事などを親子で楽しんでいます。親子一緒に日本語環境で過ごすことが大切だと考えていますので、お子さんと日本語話者の親御さんとの参加を基本的にお願いしています。

親がクラスを作ります。運営に際して、より充実した日本語環境の為に、毎学期(3学期制)後半に親が集まり、次学期の活動内容を子どもの成長や必要に応じて決めていきます。歌、手遊び、学年別ワークなどの活動を親が交代で担当します。

playcclub (2017)playcclub (2017)playcclub (2017)


寺子屋

寺子屋は、小・中学生の子どもが対象で、国語を中心とした授業を行っています(主に国語教科書を使用)。毎週3時間、年間37回の授業で、学年ごとに国語教科書(光村図書出版)で学習していきます。課外授業(書道、理科、社会、ミニ発表会など)や秋の運動会、3月の学年末発表会などもあります。

寺子屋の教師は、全員がフランスでのバイリンガル育児の経験を持っています。学期ごとに教師と親で集まり、フランスで継承日本語を勉強していく上でのよりよい方法などについて話し合いながら、一緒に授業内容や学習進度を決めていきます。

2017年6月現在、小学1年生から中学1年生までのクラスがあります。

terakoya 2017

terakoya 2017


会費

プレイクラブ:年会費40ユーロ+年間参加費20ユーロ

寺子屋:年会費40ユーロ+授業料年間405ユーロ(1学期135ユーロ)

年会費は一家庭につき40ユーロです。

 会員登録用紙: 登録用紙はこちらから。

コメントは停止中です。